LINEで送る
Pocket

この記事は約 8 2 秒で読めます。

情報商材

タイトルがかなり強くなってしまいました(笑)

ですが、これは出オチではありません。

もしあなたが現在アフィリエイトに取り組んでいて、なかなか思うように成果が上がらないと悩んでいるのだとしたら、それはあなたが「情報商材」の畑でアフィリエイトに取り組んでいるからなのかもしれません。

確かに情報商材業界で稼ぐことに成功した人は少なくありませんし、ちゃんと一定の金額を稼いでいます。

一時期テレビなどで話題となっていた「ネオヒルズ族」というのをご存知でしょうか。

彼らの中には年間数億円単位で稼いでいた人も多くいます。

ですが、まず最初にちょっと考えてくださいね。

彼らレベルですら、ひとつの商材をアフィリエイトするにあたって、1万円未満の格安商材で月間販売個数がせいぜい100〜200程度です。
※これは、情報商材ASPから送られてくる「売上数ランキング」を見ればわかります。

自社メルマガ媒体を持っていて、ローンチまで組んでアフィリエイトしてそれだけの販売数ですよ?金額にして、50万円〜100万円。ちょっとしょっぱすぎますね。

アフィリエイトのいいところは「最小限の手間」で「最大限の利益」が出せることですよね。

そのために一番重要なのは、私は時間対効果利益率だと思っています。

そもそもメルマガというのは、組むのであれば永続的に使えるステップメールにするべきです。

ですが、販売期間が決まっている商材のアフィリエイトというのは、一生懸命販売の準備をして商品を売っても、それが永続的に使えないというところに問題があると考えています。

私はこんなに言葉尻強く情報商材について批判しているのは、ちょっと前までは情報商材が大っ嫌いだったからです。

ただし、最近この考え方はちょっと変わります。

情報商材業界の中でも、ちゃんと真面目に購入者の利益や成果を本気で考えて、実際に成果を上げさせている会社もあるからです。

そういう会社は「虚」ではなく「実」を売っています。そしてサポートも手厚いです。

私が言う「虚」とは、具体的には、1万円もしない商品を月に100〜200個程度しか売れないくせに、「アフィリエイトの方法を教えます!」とか言っているところにあると思っています。

つまり、「嘘」を商品にして売っているのは「虚」であるということを言いたいわけです。

対して、私が最近知り合った情報商材の会社は、「実」を売っています。

塾内にいる人のほとんどが、アフィリエイト以外で何かしら打ち込んでいるものがあり、それでいて塾に入ることでプラスで売り上げを伸ばす。

塾生がログインできるサイトにアップされているマニュアルは1週間や2週間そこそこで作れるレベルじゃない、本当に気合の入ったものがいくつもあるというようなものです。
※実際に講師に聞いたら、かなり時間をかけて作ったと言ってました。計算したらはっきり言って採算取れないレベルです。

自分でアフィリエイトをしていたほうがはっきり言って儲かるのに、それでも有能なアフィリエイターのつながりを強固にするためであったり、これから人生を変えたいと本気で願っている人を引っ張り上げるために手間のかかる「塾」という形式を取ってやっているというのは本当にすごいなとおもいます。

というのも、そういう会社のスタンスは「一発大きなものを売って稼ぎきってやろう!」じゃなく、「本当に実力のあるアフィリエイターを輩出して、これから一緒に力を合わせて行こう」というものです。

つまり、こう言った姿勢や理念に基づき結果にコミットメントしているものは「実」であると私は考えているのです。

実を売っている会社は、同じ情報商材の業界にはマナーが悪い輩や人を騙そうと思っている連中が多いことを理解し、マナーを守って商材を販売することに重きを置いています。そして人の道理を外すようなことは絶対にしません。

つまり私が何を言いたいのかというと、アフィリエイト初心者であるあなたは「情報商材」を販売して稼ごうと思うことは絶対にしてはいけません。

先述しましたが、情報商材を真面目に売っている会社は、めちゃくちゃお金もかけてますし、めちゃくちゃたくさん働いているのではっきり言って大変です。

つまり、アフィリエイトを実際に行うのと比べると利益率が非常に悪いです。

対して、「嘘」を売って儲けたいとあなたが考えるのであれば、はっきり言ってそれは詐欺です。

オレオレ詐欺や振り込め詐欺と同レベルだと私は考えます。

今すぐに考えを変えることをおすすめします。

このサイトを読んでくださっているあなたは、正しい選択を選ぶようにしてください。

少しでも早く正しく結果を出すために、SEOアフィリエイトに注力してくださいね。

アフィリエイトをするなら「資産構築」を意識しましょう

そして利益率と並んで重要な要素である「継続的な収入」という視点で考えてみましょう。

情報商材アフィリエイトというのはこの「資産構築」という概念に合わない案件が多すぎます。

一時的なお金を手にすることができても、継続的な収益とするのは非常にむずかしいでしょう。

いっぱい働けばいっぱいお金がもらえるのは当然です。

たくさん働くことで多くのお金がもらえるという分野は、アフィリエイトじゃなくてもたくさんあるので、参考までに一度探してみるのもいいかもしれません。
また、広告費・宣伝販管費にお金をいっぱい使えば売り上げが上がるのは当たり前です。ただし利益率が悪くなるというのはご理解いただけるとおもいます。

繰り返しになりますが、あなたがアフィリエイトをする上で、一番意識してみて欲しいのが「時間対効果」と「利益率」です。

「虚」を販売している情報商材の上位ランカーは、とっくにそんなことには気づいているので、自分で「情報商材」を作り、販売し、短期間で大きな売り上げを上げて、それを元手として別のことをやっています。別事業に不動産投資とか株とかですね。

つまり、稼ぎたい人にとって情報商材は

ビジネスモデルが良くない!

の一言につきますね。

情報商材を「購入」するときにも注意が必要!

もしあなたが情報商材を購入するとしたら必ず良質なものを手に取るようにしてください。

考えると悲しくなってきます。

あなたは、朝はやくから晩まで一生懸命会社で仕事をしているとします。

家族のために1日頑張って家についた頃にはもうクタクタ。

すごく疲れているのに「虚」を売って大きなお金を弱者から巻き上げることに成功した人たちに憧れて、ちまちまと無料オファーのアフィリエイトの準備のためにブログを書いたり、メルマガを書いたり・・・

なぜ、家族想いで、さらに身を粉にして働き社会のために貢献してきたあなたが、詐欺師のために時間を使い、また絶望を味わわないといけないのでしょうか。

実は、そういった被害は非常に多く報告されており、そのためにアフィリエイトを誤解している人が多くいるみたいなんです。

聡明なあなたはそうではないと信じています!

もし現在、「虚」を販売して一儲けしてやろうと考えている方がこのサイトを見ているとしたら、きっとうまくいかないのでやめましょう。

社会的な貢献が一切ないだけでなく、むしろ反社会的な行いであると思いますし、そういったことをしていて幸せになった人を私は見たことがありません。

ほとんど価値のない情報に金額をつけて販売しているのは、ある観点では「いらない布団を押し売りされる」よりも悪質だとは思いませんか?

だって、布団はまだ使えますが実態のない「虚」は役に立たないんですから。

雇用を生み出すことがほぼないという点も考えなくてはいけません。

情報商材業界でサクッと売り上げを上げて、海外に消えていった有名な人たちがいますよね。

こういう人たちって、昔は私も「すごい人なのかな?」って思ってました。

でも、実のところはちゃんと社会に貢献していて、影響力のある人からは「本当に役に立たない人種だな」ってレッテルを貼られているんですよ?

「多くの人から少しずつ幸せを奪い取って、自分に大きなお金を貯める!」みたいな奴らの「限りなく黒に近いグレーを攻める」って感じのスタンスが私は嫌いです。

極論、そんなに稼ぎたいなら、出会い系サイトとかもういっそのこと振り込め詐欺とかやればすごく稼げるけど?って思っちゃいます。※反社会的な活動を推奨するものではありません。ご了承ください。

アフィリエイトするなら情報じゃなく商品を売ろう!

私の収益の80%以上が物販アフィリエイトによるものです。広告費や宣伝販管費を最小限に抑えているために利益率は80%を超えています。

昔は情報商材を売ろうと思ったこともありましたが、「どうせ人を騙すなら、詐欺でもやった方が稼げるだろうからなあ。」と思ったので結局やめました。

お金を得るために自分のお腹を黒く塗る必要なんてないと思います。

「コピーライティング」と「どんな商品が売れるのか?」という知識、あとは「SEO」がちょっとできれば、何もしなくても年収プラス600万円は意外とかんたんですよ。

だから、あなたがもし片足だけでも突っ込んでしまっているとしたら、今すぐに戻ってきてほしいと私は切に願います。

The following two tabs change content below.
あまるふぃ

あまるふぃ

アフィリエイターのあまるふぃです。SEOアフィリエイトで月に7桁売り上げています。アフィリエイトをこれから始める方にとっても、ある程度売り上げが立つようになった方にとっても有益な情報を提供できるように頑張ってまいります。