LINEで送る
Pocket

この記事は約 1 57 秒で読めます。

マズローの5大階説

あなたはマズローの5大階説って聞いたことありますか?マズローの5大欲求ともいわれています。

コピーライティングを勉強していると、何度もこの単語を耳にするかと思うのでここで今一度おさらいをしておきましょう。

人間の欲求は5段階のピラミッドのようになっているとされていて、欲求が満たされると次の階層を求めるといわれています。

この階層をそれぞれ知っておいて、意識しながらアフィリエイトサイトのクリエイティブを作成することで、自分の扱う商品が一番売れやすい形で商品の紹介をすることが可能になります。

具体的にどういうことなのか、かんたんにそれぞれの階層の説明とアフィリエイト活動との絡め方を紹介していきたいと思います。

1.生理的欲求

「ご飯を食べたい」とか、「眠りたい」とか生きてく上で絶対に必要な欲求です。
ここのフェーズより上にいけない人は、食べていくのもやっとというレベルの生活水準なので、商品を買うことはできません。(インターネットにアクセスする環境すら用意できないケースがほとんどです。)
なので顧客にはなりえないためスルー。

2.安全欲求

安心して健康的に暮らしたい(雨風をしのぐ等)という欲求です。
暮らしていくために十分なお金を稼ぎたいなどもここに該当します。これも生命維持のために基本的な欲求となるので、覚えておきましょう。
日常的に雨風にさらされて安全に暮らせないという状況って考えづらいですよね。日本ではほとんどの人が、ある程度この要求は満たされていると言われています。情報商材の一部ではここの層をターゲットにしているようなものもあります。

3.社会的欲求

生理的欲求と安全欲求が満たされて生活が確保されると、次は周りの人、つまり「仲間」が必要となります。
この欲求が満たされない時、人は「孤独感」や「社会的不安」を感じるようになります。
家族・友達・組織など集団を作りたいという欲求です。ここは次に紹介する「承認(尊厳)欲求」の土台となるものなので、覚えておく程度で問題ないかと思います。

4.承認(尊厳)欲求

第三段階で、何かしらの組織や集団に属した時、次は、「自分が、その集団から ”価値ある存在” と認められ尊敬されたい」と求めるようになります。ここからは外的なモノではなく、内的な心を充たしたいという欲求に変わります。

アフィリエイターとして人にものを売る際には、ここのフェーズのお客さんに商品を紹介して買ってもらうということを常に意識しておいてください。

例えば美容商材です。

女性が美容商材を購入する際には「キレイになりたい」という欲求の陰に「キレイになったら誰に褒めてもらえるだろうor誰に見せたい」という欲求が隠れています。

ここを上手に刺激してあげる文章を書けると、商品はぐっと売りやすくなります。

あなたがさらにキレイになったら、きっと旦那さんも喜んでくれますよ!」という言葉を添えて紹介してあげるだけで、自分のためにという購入理由が旦那さんのためという言い訳にすり変わり、ストレスなくスムーズに購買行動を起こしてもらいやすくなります。

5.自己実現欲求

自分の能力を引き出し創造的活動がしたいなどの欲求が生まれるフェーズ。自己啓発系の商材や本などを紹介する際にはここを意識するとうまくいく場合が多いようです。

6.自己超越欲求

アフィリエイトにおいては、この階層は基本的に無視してOKです。世界平和とか考え始めるようなレベルです。一言で表すと「融和」って感じです。(高次元すぎて意味わからないですよね?)
ここまで達した人たちは基本的に大変お金持ちで、利害に関係なく、社会や人のために尽くそうというフェーズです。この段階は人口の2%に満たないと言われています。買いたければ買うし、買いたくなければ買わないので、ここの人たちに商品を売るのは運任せになってしまいます。

まとめ

私のアフィリエイトの売り上げのほとんどは「美容商材」なのですが、基本的に美容商材は「承認(尊厳)欲求」のお客さんがターゲットとなります。

ですが、必ずその下にあるフェーズがベースとなっているということを念頭に置いておく必要があるのを忘れないでください。

上記の内容から大きなヒントを得ることができた方は、コピーライティングを勉強すると大きく売り上げを伸ばせる可能性が高いので、本などを買って読んでみることをおすすめします。

基本的にコピーライティング系の本は値段が高い本が多いのですが、私のおすすめをいくつか、そのうちこのブログでも紹介しますね。

The following two tabs change content below.
あまるふぃ

あまるふぃ

アフィリエイターのあまるふぃです。SEOアフィリエイトで月に7桁売り上げています。アフィリエイトをこれから始める方にとっても、ある程度売り上げが立つようになった方にとっても有益な情報を提供できるように頑張ってまいります。