LINEで送る
Pocket

この記事は約 8 59 秒で読めます。

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトが副業にぴったりだと聞き、これからアフィリエイトを始めたいと考えているけど

「何から取り組めばいいのか全くわからない!!」

という方も多いのではないでしょうか。

仕事でパソコンを使う人であれば割とすんなりとスタートできるのですが、仕事でほとんどパソコンを使わない人の場合はこの参入障壁で躓いてしまうケースも多いようです。

アフィリエイトを始めるために絶対に必要なものはパソコンとインターネット環境だけです。

手軽に始められることがアフィリエイトの良いところですね。

まだパソコンを持っていないという場合は、中古のパソコンでも良いのでとりあえずはパソコンを買ってください。

アフィリエイトのためだけにパソコンを用意するのであれば、機能性(スペック)にはあまりこだわる必要はありません。

予算と相談して、できるだけ新しめの機種を買っておけばとりあえずは失敗することは少ないと思います。

電気量販店などに行くと、インターネットとの同時申し込みでパソコンが安く買える場合もあるので、インターネット回線もこれからという場合は一緒に用意してしまうのがおすすめです。

パソコンとインターネット回線が用意できれば、取りあえずスタートラインには立ったことになるので、そのあとのアフィリエイトの始め方を順を追って説明していきますね。

無料ブログにするのか、少しお金をかけるのかを決める

まず第一にブログとサイト・ホームページの違いですが、サイト内の構造が少し違うだけで基本的には同じようなものだと思っておいてください。

アメブロとかはてなブログとか、ココログとかインターネット上には無料で気軽にブログを作れるサービスが多数あり、始めようと思えば今日からでも始めることができます。

登録はかんたんです。アメブロとかはてなブログとか調べてもらって、IDとパスワードを決めて登録すればそれだけでブログの外枠が用意されます。あとは記事を書くだけです。

無料ブログを使わないでサイトを作る方法もありますが、登録するだけで完了ではなくいろんな準備をする必要があるので少しだけ手間がかかります。

「無料ブログがこんなに簡単に作れるなら、なんでわざわざお金をかけてお金をかけてサイトを作るの?」

という疑問が湧きませんか?その通りですね。無料ブログでかんたんに作れるならお金なんてかけなくてもいいような気がしちゃいますよね。

ですが、無料ブログとお金をかけて作るサイトでは全然使い勝手が違います。

まず無料ブログのデメリットは

  • アフィリエイト禁止(バレたら消されても文句言えない)
  • カスタマイズに限りがある
  • 検索上位表示がお金をかける場合と比べて難しい

などなど、致命的なものが多いです。とりあえずブログやサイトを作る最初の練習にはいいかもしれませんが、ずっと無料ブログでやっていくのは無理があります。

事実、月に数十万円~数百万円稼ぐようなアフィリエイターのほとんどはお金をかけてサイトを作っています。

「お金がかかるのか…それなら諦めたほうがいいかな。」と思ってしまったあなた。諦めるのはまだ早いです!

お金をかけてサイトを作る場合でも、実はそんなに高い費用は必要ありません。

用意するものはたったのふたつ

  • サーバー
  • ドメイン

だけです。

一番安く抑えた場合で、初期費用4000円前後、毎月のランニングコストが1000円くらいで作れちゃいます。

4000円と言ったら、大体飲み会一回分ガマンしたら浮く金額ですよね。

サーバーの維持費用として毎月1000円はかかりますが、これから月に何十万円、何百万円と稼げるようになれば全く痛くない投資だと思います。

ドメインとサーバーって何?

ドメインとサーバーをお店で例えるとすると…

ドメインとはいわばインターネット上のサイトの「住所」になる部分です。このサイトだと「affiliate-pro.org」というのがドメインに該当します。

「住所を示す看板」という風に考えてもいいかもしれませんね。これがあるのでお客さんはお店の場所を把握することができます。

サーバーとは、いわばサイトの「箱」となる部分です。お店屋さんも店舗のことを「箱」と言いますよね。

この箱はサイトのデータを入れておく部分だと思ってください。お客さんもこの箱の中に入ってきます。

安いところでは月額500円程度のところもありますが、サーバー代に関してはあまりケチらないほうがいいです。

箱の容量自体が小さかったり、お客さんが入ってくる入口が狭かったり、中を思い通りにカスタマイズできなかったり…そういうことに悩まされることになります。

あとで別の箱に中身をそのままそっくり移動するのはなかなか大変な作業なので、最初から後で後悔することのないように月1000円程度のところを選んでおきましょう。

サーバーとドメインはどうやって選べばいい?

サーバーやドメインは、一度決めたら何かない限りずっと使い続ける可能性の高いものなのである程度目星をつけて選ぶようにしましょう。

ドメインの選び方

ドメインの選び方はかんたんです。あなたがどんなサイトを作りたいかによってドメインを決めて取得すればいいのです。

たとえば、青汁のサイトを作るのであれば「aojiru.com」と取ってもいいですし、青汁の比較サイトにしたいと思っているなら「aojiru-hikaku.com」としてもいいでしょう。

ポイントはあまり長すぎる名前にしないこと。長いドメイン名はお客さんが手打ちするときとか、ツイッターでシェアされるときとかに不都合が生じます。

また、「.com」とか「.net」とか「.org」とか、いろいろありますが、SEO効果はどれも全く一緒です。

できれば「.com」が多く使われているのでベストですね。

「.black」とかもあるので格好いいなと思ってしまうかもしれませんが、サイトのURLが「http://aojiru.black」とかだとなんだかちょっと変ですよね。黒い青汁?みたいな。

なので、ドメイン名の印象を著しく損なわないものにしてください。

また、マニアックなドメインは年間更新料も割高なので、「.com」「.net」「.info」「.link」「.mobi」「.org」あたりを選んでおくのがおすすめです。

ドメインを取るなら

お名前ドットコムかもしくはバリュードメインがおすすめです。

キャンペーンをやっていると1年目だけドメイン代が安い場合などがありますが、2年目以降の更新費用はどちらも一緒です。

管理がしやすい方を選ぶといいでしょう。

私はバリュードメインが使い慣れているのでバリュードメインを使っていますが、お名前ドットコムをすでに使っている方はお名前ドットコムでもOKです!

サーバーの選び方

次にサーバーの選び方についてですが、初心者はサーバーはエックスサーバーかWPXのどちらかが絶対的におすすめです。

多くの教材や商材で、「サーバーはここがオススメです」というレベルで紹介してはいるんですが、

「これが絶対にいい!」

というレベルで紹介しているサイトなどは少ないように感じます。

なので、あえて私は声を大にしてお伝えしておきたいとおもいます。

アフィリエイトで稼ぎたいなら、サーバーは「エックスサーバー」か「WPX」にしてください!

なぜかというと、「エックスサーバー」や「WPX」が一番最新のSEOに即した内容のアップデート対応が早く、サイトの表示スピードに関わってくる機能を備えているため、簡単に高速化ができるからです。

アフィリエイトで稼ぐためには、最終的にかなり多くのアクセスをサイトに呼び込むことになります。

あまりにも安いところを選ぶとサーバーの容量を使いすぎですってことで「アクセス制限」をサーバーからかけられてしまうことがざらにあります。

ただし、エックスサーバーやWPXサーバーにも容量オーバーによるアクセス制限がないわけではありません。

ですが、月に100万円稼げるサイトはエックスサーバーでも十分作ることが可能です。

私の見解では1サイトで月に200万円とかを稼ぐようになるレベルで、「そろそろサーバーをアップグレードしたほうがいいかな?」と考えるくらいでOKだと思います。

ちなみに、他社サーバーである

  • さくらサーバー
  • ロリポップ
  • カゴヤ
  • WADAX
  • ヘテムル
  • お名前.comレンタルサーバー

上記は私もいままでに試してきました。

すべて試して比較した結果、私は断然「エックスサーバー」か「WPX」という結論に至りましたので、よければ参考にしてみてください。

そしてこのブログでは「エックスサーバー」もしくは「WPX」を使っていることを想定して説明していきますのでご了承ください。

エックスサーバーの契約はこちら

wpXサーバーの契約はこちら

ちなみに一番最初のドメイン契約時には、エックスサーバーのほうがいいでしょう。

私の場合は「WPX」のサーバーをいくつも契約しているのですが、WPXサーバーは本当にサイトを作るためだけのものという感じです。

アフィリエイトをする場合には、2ヶ月目もしくは3ヶ月目くらいには「自分専用のアドレスが欲しいなぁ」とか、「一時的にファイルを保存しておきたいな」とか考えるようになってくると思うので、エックスサーバーを契約しておくと後々いろんなことに活用することができます。

私も一番最初に契約したエックスサーバーに、マニュアルを保存したりしていますし、このサイトもエックスサーバーに入ってます。

ただし、汎用性が低いとはいえサイトの高速化という点ではWPXが最もすぐれているのは間違いありません。

2サイト目以降、月に50万円以上を狙うサイトを作る時には、WPXサーバーを使うのがオススメです。

ドメイン取得とサーバー契約が終了したら?

ドメイン取得とサーバー契約が終了したら、それらを適切に設定する必要があります。

サーバーの契約後に、サーバーの管理画面に入ると、マニュアルに詳しく書いてはいますが、

設定方法については、私のほうでもPDFか何かにまとめて近日中に公開したいと思っていますので、参考にして行ってみてください。

The following two tabs change content below.
あまるふぃ

あまるふぃ

アフィリエイターのあまるふぃです。SEOアフィリエイトで月に7桁売り上げています。アフィリエイトをこれから始める方にとっても、ある程度売り上げが立つようになった方にとっても有益な情報を提供できるように頑張ってまいります。